2020年5月の日記

5月14日


家に飾っている絵の模様替え

お世話になった佐藤一郎先生の作品

みてると身も心もシャンっとします





















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



金継ぎ工程の覚書


◇漆パテ(漆+砥粉)


ペーストが硬化(漆は、乾燥ではなく、酸化によりかたまるため。油絵具と同じ)したら

より細かな凹をならすためにパテで埋める。

固まったペーストで余分な部分を削ぎ落としてから、パテを塗る

パテと漆ととのこの分量は、マヨネーズの硬さより少し硬いくらいが良さそう





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5月9日


初夏の景色を描きたいと思っているが

フッと描きたい景色で描いていないものがあると思い

写真とメモ帳を取り出し

昨年冬の東北を訪れた時の事を思い出し描き始めた

雪が積もる海岸線の冷たい空気や風

車窓を見ながらメモ帳に描いた鉛筆の線は描ききれていないけど

全身で感じた感覚は今も思い出させてくれる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5月4日

風が暖かく

日差しが強くなり

植物の緑が濃くなる

空色と植物の緑色のコントラストを眺めながら

夏がそこまできているんだと感じる


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5月1日

やっとホームページの作品の整理ができた

昨年の秋に行った個展の作品をアップしたいと思いながら

パソコン作業への苦手意識があったせいか、なかなか作業に手をつけないでいたが

やろうやろうと思っていた事が一つでき良かった