2022年2月の日記

更新日:2月25日

2月23日


数年ぶりに三浦の城ヶ島へ


数年前に芸友のスケッチ旅行で生徒さん達と行っていらい

その時は、海岸で描くばかりで灯台のある公園には行かなかったが

今回はまず灯台へ

辺りには水仙が群生していて水仙の香りに包まれ

春を感じながら良い散歩ができた







ーーーーーーーーーーーーーー


2月のアトリエの花壇


去年落ちた蓼藍の種がもう二葉を出している

春の訪れを感じる

そろそろ初春を求めて散歩に行こうと思う




ーーーーーーーーーーーー


2月のある日


甥っ子の作品

クレパスと水彩画 〜チューリップとかいろいろ〜

初めてのパステル画


描いている時、色々話しながら描いている

線や色に意味がありよくまだ解らない部分も多いが

楽しく描いている姿は良い刺激になる







ーーーーーーーーーーーーーーーー

2月12日


絵画教室の色材でパステルを使うことに

モチーフに季節のチューリップを用意して


2歳の小さいお子さんもいらしたため

まずは、虫眼鏡を使って観察

チューリップの花びらや雌しべ雄しべ、葉脈の様子

色の微妙な違いを良く見てから描き出した

よく観察してから書き出すと複雑な色もわかり

絵の中の色も複雑にしようと試行錯誤できる


恩師の教えてである“見ること描くこと”は本当に大切で

私自身も制作で常に意識している

見ることで発見や感動と出会え、描くことに繋がる


見る楽しさ描く楽しさを伝えていきたい